ASIAN COFFEE What's NEW

2015年3月
タイコーヒーが飲めるお店に『オリジナルタイカレー オラワン』さんを追加しました。
2015年1月
タイコーヒーが飲めるお店に『バンコク屋台料理 カオマンガイ16号』さんを追加しました。
2014年12月
タイコーヒーが飲めるお店に『本格タイ家庭料理SiamERAWAN』さんを追加しました。
2014年12月
タイコーヒーが飲めるお店に『DogSalon&Cafe LOTUS』さんを追加しました。

THAILAND COFFEE

タイコーヒー、ドイトン、ドイチャン

タイ、チェンライ県ドイチャン村で栽培されたコーヒー生豆です。日本ではまだ希少 なコーヒー豆です。標高1500mで栽培され、適度な寒暖差と雨量、そして天然のシェードツリーに囲まれた最高の栽培環境で収穫されたタイランドコーヒーは、海外のマーケットでは高く評価され大変人気があり高値で取引されています。コーヒー豆はすべて、手摘みし、果肉を取り除き、念入りに水洗いし、天日乾燥します。グリーンで安定感のある香味。
少しだけグラッシーな透明感のあるアロマが印象に残るコーヒー豆です。

LAOS COFFEE

ラオスコーヒー、ボロンベン高原

ラオス南部のボロベン高原で栽培します。このボロベン高原は最低気温10℃、最高気温30℃と冷涼な気候で、年間を通じて野菜の栽培も可能です。ここのアラビカコーヒーは有機栽培で、コーヒーに癖が無く香りが良質で、日本で有名なベトナム産コーヒーも実はこのボロベン高原で作られたものである場合が多いようです。インドシナ、ラオスの南部地方パクソン郡のボロベン高原において栽培生産されたアラビカコーヒー豆の輸入販売をしております。
缶コーヒー用の原料豆ロブスター種も栽培生産しており輸入も可能です。